『ニュースプリントアワード 2013』今季の審査員をご紹介

先日ご紹介した『ニュースプリントアワード』今季の審査員をご紹介します!
NPA_logo_semifinal_04
今季のゲスト審査員はマシュー・カーソン氏と小菅智和氏。

Matthew-Portraitマシュー・カーソン
NYのInternational Center of Photographyの司書兼、アーキビスト。米国アーキビスト協会(SAA)、北米アートライブラリ協会(ARLIS)や、NY Art Book Fairの現代アーティストブック評議会(CABC)の一員等を務める。また、世界の写真集文化を繋ぐプロジェクト「10×10 Photobook」の共同創始者でもある。自身を写真熱狂者、ビブリオマニアと称して執筆/編集しているICPのブログも好評。http://icplibrary.wordpress.com/

 

Tomo_Kosuga_2小菅智和
VICE Magazine Japanエディター。キュレーションを務めた写真展として『VICE PHOTO SHOW 2008』における〔Nippon Eye〕セクション、Terry Richardson個展『Terry Richardson vs Jackass』、Bob Richardson個展『Bob Richardson』(いずれも2008年)。写真集の編集としてTerry Richardson『Terry Richardson vs Jackass』(American Apparel)、Keiichi Nitta『Everyday is like Sunday』(GOBOOKS)。写真家として写真集『プリンちゃんのファッションショー』(ナショナル出版)『Fashion Cats』(VICE Books)。http://www.vice.com/jp

 

本賞主催のBookdummypressとreminders photography strongholdもそれぞれ審査に参加します。

Bookdummypress
NYのウェストビレッジを拠点に活動するオンラインプラットフォーム及びブックストア。他アーティストとのコラボレーションやインタビューをはじめ、マルチメディアを駆使して様々なプロジェクトに取り組み、発表している。ブックストアで扱う本は、写真集やアーティストブック、古いビジュアルブック、絶版になった印刷物等。 http://bookdummypress.com / http://store.bookdummypress.com

894728_10151807146566982_2089438241_o

– 川崎詩織 / bookdummypress共同創始者 –
NY在住フォトグラファー。06年にNYに移り住みInternational Center of Photographyにてフォトジャーナリズムを学ぶ。現在は、「Coyote」、「BRUTUS」、「GQ Japan」等に写真が掲載される一方、「New York Photo Festival」や横浜美術館での「126 Polaroid展」への参加など日米で活動中。http://shiorikawasaki.com

 

 

841205_10200108553028013_1900680964_o

-ビクター・シラ / bookdummypress共同創始者 –
NY在住ベネズエラ人アーティスト/フォトグラファー。グッゲンハイム財団やニューヨーク財団などから数々の奨学金を受賞。 2008年にはNY のICPにて行われた写真展「Book Dummies」をキュレートし、アーティストブックへの大きな反響を受ける。その他Rencontres d’Arles (2005) や De l’Europe (2007) 等様々な展覧会で作品を発表している。現在はNYのICP-Bard Collage修士課程にて講師を勤め「The Book: Imaginary Studio, A Non Stop Process」を教えると同時に、「NY Art Book Fair」 に参加するなど自身の作品も精力的に発表し続けている。http://victorsira.com

 

Reminders Photography Stronghold
90平方メートルの広さを誇るギャラリー、ワークショップ、イベント、写真集展示室、写真プロジェクト助成、出版、宿泊施設等、写真関連の多目的な活動を可能にする場所。東京墨東に誕生。
http://reminders-project.org/rps/ja/

masaru

– 後藤勝 / RPS所長・写真家 –
1989年に渡米。中南米を放浪しながら独学で写真を学び、91年から南米コロンビアの人権擁護団体と共に活動、以後ニューヨークを拠点とする。97年からカンボジアに移り、内戦終結まで記録、その後もバンコクを拠点にしてエイズや児童売買などの社会問題を追う。日本での人権問題をテーマにプロジェクトも続け、2012年から東京を拠点、同年Reminders Photography Strongholdを設立する。
http://www.masarugoto.com

 

yumi-1– 後藤由美 / RPSキューレター –
アジアを拠点に活動するフリーランスのフォトコンサルタント。プロデュース、キュレーション、フォトエディッティング、リサーチなど、写真に関する総合的なコンサルティングに関わる。重点テーマは、紛争、現代社会問題、人権侵害、女性問題など。これまでNGO、人道支援・人権擁護団体などの写真を使ったキャンペーンや出版、また国際的な写真賞、フォトフェスティバル、イベントのノミネーション、キュレーション及びプロデュースに多数関わる。

以上のメンバーにて応募締め切り後の審査を行います。

みなさまのご応募、お待ちしております。

応募受け付け期間
2013年3月20日(水)〜 2013年5月1日(水)*期間外の応募は対象外となりますのでご注意ください。
NEWSPRINT AWARD 2013応募フォームはこちら